乾燥肌対策に効果的?オールインワン化粧品「コンシダーマル・スキンライズローション」

コンシダーマル・スキンライズローション

年齢を重ねると、肌の潤い不足を感じることが増え始めます。その原因は肌の保湿力を支えるラメラ構造の乱れが影響していると言われています。
コンシダーマル・スキンライズローションはこの肌のラメラ構造のケアに着目し、独自技術で肌のラメラ構造を100%再現することに成功した注目のスキンケア化粧品です。

 

また、1本で6役をカバーするオールインワンローションということで、使い勝手も良く、経済的ということで、肌トラブルは増えるのに忙しい年代の毎日のお手入れをサポートしてくれるため、年齢肌のお悩みを感じやすい30代後半から40代、50代の方から人気が高いです。

 

肌の乾燥、乾燥による様々な肌トラブルを感じている方注目のオールインワンです。他には無い、肌のラメラ構造からサポートする年齢肌対策のスキンケア化粧品の魅力をぜひチェックしてみてくださいね。

 

コンシダーマル・スキンライズローションの主な特徴

コンシダーマル・スキンライズローション

コンシダーマル

コンシダーマル・スキンライズローションの特徴

  • 世界初の独自技術でラメラ構造100%再現した肌のインナースキンケアをサポート
  • 効率良くセラミドをサポートする肌の潤い不足をケア
  • 肌を構成する美容成分30種を厳選し、皮脂・角質細胞・細胞間脂質をサポート
  • 1本で6役!洗顔後にこれ1本でお手入れができるオールインワンローション
  • 低刺激にこだわった5つの無添加・3つのテスト済み

価格 5,670円税込⇒定期コース初回半額2,835円(税込)
評価 評価5
備考 80ml 約1.5カ月分 ローションタイプ
コンシダーマル・スキンライズローションの総評

コンシダーマル・スキンライズローションは、肌のラメラ構造に着目した新しいタイプのオールインワン化粧品です。

ラメラ構造とは、角質層内で水分と油分が交互に規則正しく並んでいる状態のことを指します。水分と油分によって作られた複数の層が、肌のバリア機能を強化し、外的刺激や乾燥から肌を守ります。

また、特許を取得した独自技術によって、ラメラ構造を整え、自ら潤う肌へ導きます。肌と同じ構造を再現することで、浸透力が増し、角質層の奥にまで美容成分が行き渡ります。

年齢による肌の乾燥、そして乾燥による肌トラブル(毛穴・くすみ感・たるみ・小じわ)をケアしながら、ツヤとハリを感じさせる潤う肌作りをサポートしてくれます。

>>目次に戻る


コンシダーマル・スキンライズローションを愛用している方の口コミと評判について

コンシダーマル・スキンライズローション口コミ

 

コンシダーマル・スキンライズローションは年齢とともに感じやすい肌トラブルで悩んでいる方々に支持され、愛用者も多くいます。そんな方々からの口コミでの評価はというと

 

30代の口コミ

まず、肌は脂っぽいのに乾燥しているという悩みを持つ30代女性が使ってみたところ、「肌内部にまで浸透している実感があり、ぷるぷる肌になった」という口コミがあります。

 

他にも「育児中で忙しくしっかりとお手入れができないので、オールインワン化粧品を探していましたが、コンシダーマル・スキンライズローションはオールインワンでもしっかりと潤いが持続します。しかも肌のラメラ構造をサポートしてくれるということで、セラミドケアにも良さそうです。産後で肌の調子が安定しない時期でもしっかりとケアできるのが嬉しいです。」

 

30代は生活スタイルが20代から変わる時期でもあるので、今までのように自分だけのための時間を持ちにくいこともあり、オールインワン化粧品の便利さとしっかりと乾燥対策ができる保湿力の高さは使った方からも好評なようです。

 

40代の口コミ

30代と比べて、肌のハリ感が失われやすい年代の方の口コミでは「夜のお手入れで使って次の朝の肌のハリ感に驚きました。オールインワン化粧品なのにこんなにしっかりと潤って保湿力もあるとは思わなかったのですごくお気に入りです。」という声があります。

 

肌の乾燥が進みやすい40代の方はしっかりと潤いケアをしたいという方は多いです。そんな中でもコンシダーマル・スキンライズローションは独自処方によるサポートで肌のハリやツヤを感じさせてくれるという声が多いです。

 

50代の口コミ

50代女性からは「肌がワントーン明るくなり、毛穴が気にならなくなった」という声があります。
肌のくすみやたるみによって毛穴の開きが目立つといったお悩みも多い50代女性にとっては肌の透明感というのは見た目年齢にも影響することもあり、肌本来の明るさをしっかりとサポートしてくれるという点で使っている方からも良さを実感できたという声が多いようです。

 

他のオールインワン化粧品を使っていた方からの口コミ

そして今まで別のオールインワンを使用していた方からは「他のオールインワンは肌表面は潤うけど浸透性を感じなかったが、コンシダーマル・スキンライズローションは肌馴染みが良く、しっとり感が持続する」と高評価です。

 

このようにコンシダーマル・スキンライズローションは肌馴染みが良く、浸透性が高いので、敏感肌・乾燥肌・年齢肌など様々な肌質の方に人気があります。肌トラブルで悩んでいる方におすすめのオールインワンローションの一つと言えそうですね。

 

コンシダーマル・スキンライズローションの詳細ページへ

 

>>目次に戻る

コンシダーマル・スキンライズローションの使い心地

幅広い肌質の方が使いやすい低刺激

コンシダーマル・スキンライズローションの使い心地はとても肌に優しく、敏感肌や乾燥肌など、刺激に弱い人でも使いやすいのがメリットです。
パッチテストやアレルギーテスト、スティンギングテストという、3つのテスト済みの製品ですので、ひりひり感や痒みなどが発生しにくいのが使いやすさの秘密です。

 

乾燥が気になる年代に嬉しい潤いケア

肌の悩みとして、ハリやツヤが失われつつある状態の人におすすめのスキンケア製品に仕上がっています。

 

オールインワンタイプでありながら美容成分が角質層の奥にまで浸透してくれますので、ハリやツヤのある、滑らかな肌に整えてくれます。

 

セラミド3やスクワランで乾燥から肌を守り、アミノ酸やミネラルといった栄養成分を肌に届けます。ヒアルロン酸やコラーゲンで肌が潤い、満足度の高いスキンケアを実現します。

 

乾燥は肌トラブルの原因にもなりますし、毛穴の開きを解消したい、頬や口元のたるみをなんとかしたい、目元のハリ不足が気になるという年代のお手入れをしっかりとサポートしてくれます。

 

乾燥肌でセラミドケアをしたいという方、セラミドを増やしたいという方にとってもおすすめできるローションです。

 

>>目次に戻る

コンシダーマル・スキンライズローションは年齢による乾燥肌のスキンケアにも効果的?

コンシダーマル・スキンライズローション乾燥肌

美しい肌を保つためには肌の角質層が、水分層と脂質層が交互に重なっているラメラ構造という形状であるのが理想ですが、年齢を重ねるごとに乱れやすくなっていきます。

 

バリア機能がうまく働かなくなりダメージを受けやすくなった肌は水分が失われ乾燥が進むため、乾燥によるトラブルが引き起こされることになります。

 

こういった年齢肌に対抗するべくラメラ構造を整えていくよう考えられているのが、独自の技術にて同じ構造を再現しているコンシダーマル・スキンライズローションです。

 

独自技術でラメラ構造を100%再現した化粧品で乾燥対策

コンシダーマル・スキンライズローションラメラ構造

 

肌と同じ構造なので美容成分が中まで浸透しやすいという特徴があり、角質層のバランスを整えることができるほか、角質層で働きを持続させることも可能となっています。

 

肌に存在するセラミドを安定させて働かせるのにもおすすめで、ラメラ構造をサポートすることは肌の保湿のメカニズムを整えるというのにも関わるので、年齢肌のスキンケアにとっても重要です。

 

加齢にて変化し乾燥しやすくなっている肌は、合わないものをむやみに浸透させようとしても実感を得ることは難しいうえに、敏感肌へと傾きがちになっている状態のところへ刺激の強いものを使うと、さらに悪化する可能性もあります。

 

その点コンシダーマル・スキンライズローションは肌を構成する成分だけを選んでいるのに加え、香料やパラベン、アルコールなど刺激となりうる成分を使っていないので安心して使えます。
若い人の肌が乾燥するのとはわけが違い、簡単には改善しなくなった年齢による乾燥肌の人のスキンケアにおすすめなのです。

 

コンシダーマル・スキンライズローションの詳細ページへ

 

>>目次に戻る

コンシダーマル・スキンライズローションの成分情報

コンシダーマル・スキンライズローションは肌は角質層と潤いとのバランスを保持する事がいい状態である為、それに必要となる「皮脂」「NMF」「細胞間脂質」に着目し、成分を厳選しているのが特徴です。
また、世界で初めてラメラテクノロジーを採用している特許技術を皮膚臨床薬理研究所と共同で開発した化粧品です。

 

贅沢すぎる30種の美容成分配合

そしてその結果、30種という成分を配合する事でよい状態を保つ事に成功したのです。

 

その中でも特に主要となる成分が、スクワラン・セラミド3・ミネラル・アミノ酸・ヒアルロン酸Na・加水分解エラスチン・水溶性コラーゲンです。
さらにWプラセンタやEGFといった注目のエイジングケア成分をプラスしています。

 

コンシダーマル・スキンライズローション美容成分

 

このようにこだわりの結果、年齢やトラブルにも負けない「ハリ・ツヤ・透明感」のある状態へと導く事が出来たのです。まさに肌にとっての救世主といえるでしょう。
年齢肌のくすみ老け顔の原因にも繋がります。これらを1本でしっかりとケアできる充実した美容成分が含まれているのはポイントと言えますね。

 

主な美容成分

トレハロース・プラセンタエキス・サッカロミセス(黒/プラセンタエキス)発酵液・ヒトオリゴペプチド-1・セラミドNG・セラミドNP・スクワラン・加水分解エラスチン・ヒアルロン酸Na・水溶性コラーゲン・アミノ酸・クエン酸・シア脂・ホホバ種子油など

 

>>目次に戻る

コンシダーマル・スキンライズローションの無添加情報

コンシダーマル・スキンライズローション無添加

 

毎日使うものだからこそ、肌に負担がかからないよう、香料・着色料・パラベン・アルコール・鉱物油を一切使用しない無添加処方となっています。
無添加処方に加えて、パッチテスト、アレルギーテスト、スティンギングテスト済みなので、肌が弱い人にも使いやすい内容となっています。

 

肌にも馴染みが良く浸透性にもこだわっているため、スムーズに肌へと美容成分を届けながら、ラメラ構造をサポートしてくれます。

 

コンシダーマル・スキンライズローションの詳細ページへ

 

>>目次に戻る

コンシダーマル・スキンライズローションは1本で6役のオールインワン化粧品

コンシダーマル・スキンライズローションオールインワン

 

オールインワン化粧品は、毎日忙しいけれどお手入れは手を抜きたくない、と考えている方にとっては便利なアイテムです。

 

コンシダーマル・スキンライズローションはひとつで化粧水・乳液・美容液・クリーム・パック・ブースターと6つの役割をこなすので、忙しい人や面倒なケアが苦手な人にぴったりです。6つものアイテムを揃えるとなるとかなりのお金がかかかりますが、コンシダーマル・スキンライズローションはこれひとつで済むのでとてもお得です。

 

肌の状態を底上げするブースター機能がポイント

オールインワンでありながらブースターの機能を備えているのがポイントで、肌の状態を整え美容成分の浸透がしやすい状態にしながら、化粧水や乳液といった機能を高めてくれます。

 

これは独自の技術によって開発されたもので、ラメテクノロジーが美容成分をお肌の角質層の置く深くまで届けることができます。今まで、ブースターは別のスキンケアとして単品で使用することがほとんどでしたが、コンシダーマル・スキンライズローションにはその機能が備わっています。

 

>>目次に戻る

コンシダーマル・スキンライズローションの種類|しっとりタイプ・さっぱりタイプの違い

多くのオールインワン化粧品は、ジェルやクリームを採用していますが、コンシダーマル・スキンライズローションはローションタイプです。ですので、洗顔後の肌に馴染みやすいテクスチャーで、肌に美容成分が浸透していくことを実感できます。

 

コンシダーマル・スキンライズローションには、しっとりとさっぱりの2種類のタイプがあります。

 

しっとりタイプ

しっとりの方は、グリセリンやトレハロースの量が多く、保湿力があります。ですので、乾燥が気になる季節や乾燥肌の人に適しています。

 

さっぱりタイプ

一方、さっぱりの方は、軽めのテクスチャーなので、湿気が多い季節や普通肌やオイリー肌の人におすすめです。

 

どちらも肌にのせると肌の内側に溶け込むように浸透し、きめ細かな肌に整えます。

 

>>目次に戻る

コンシダーマル・スキンライズローションの使い方

コンシダーマル・スキンライズローション使い方

 

使い方は簡単で、洗顔後に3〜4プッシュを手の平でなじませて温めた後、顔全体に塗布するだけです。これひとつでスキンケアが完了するので、その後にクリームなどを使う必要もありません。

 

より良さを感じる為の使い方

効果を高めるポイントは、手のひらでしっかりと温めた後に、顔全体を包み込むようにしてなじませることです。
このように使用することで、肌に良く馴染み、働きを発揮しやすく、良さを実感しやすくなります。

 

さらに乾燥が気になる部分は重ね付けするのも効果的な使い方です。

 

肌の負担となるような余計な成分は一切配合されていないので、たくさん使っても安心です。
浸透力が高いのでたっぷり付けても肌がベタつかないのも嬉しいポイントです。

 

コンシダーマル・スキンライズローションの詳細ページへ

 

>>目次に戻る

コンシダーマル・スキンライズローションの価格・内容量などの詳細情報

コンシダーマル

 

コンシダーマル・スキンライズローションは公式サイトから購入することができます。
気になる価格は内容量80mlで通常価格5670円(税込)ですが、うるおい実感コースに申し込むと初回半額となるので、2835円(税込)で購入することができ、とてもお得です。

 

通常価格

5,670円(税込)

 

内容量

80ml 約1.5カ月分
とろみのあるローションタイプ

 

送料・配送

通常送料:600円(税別)

 

送料は通常はお買い物金額が10、000円未満の場合、送料として600円がかかりますが、うるおい実感コースの場合は送料無料となります。
お届けは注文確定後、5日程度でお届けです。

 

支払い方法

クレジットカード
代金引換※別途手数料
後払い※手数料200円

 

コンシダーマル・スキンライズローション公式サイトへ

 

コンシダーマル・スキンライズローションの初回半額の定期コースが最安値

様々な大手通販サイトで取り扱いのあるコンシダーマル・スキンライズローションですが、その中でも最もお得な価格設定となっているのが、公式サイトの定期コースです。こちらはうるおい実感コースとしてWEB限定の初回半額限定キャンペーンで、45日ごとに1本を自動的に届けてくれるので、注文を忘れる心配や手間が無い点がメリットですが、価格面においては初回半額で試せるのが大きな魅力となっています。

 

うるおい実感コース(定期コース)の価格

5,670円(税込)⇒初回半額2,835円(税込)

 

割引は初回だけでなく、2回目以降に関しても20%割引で購入することができ、更に通常600円必要となる送料も無料となっているので、コンシダーマル・スキンライズローションでじっくりとスキンケアに取り組みたいという方に最適です。

 

初めての方に嬉しい30日間の全額返金保証付き!

また、万が一肌に合わなければ、使用途中であっても返品OKである点も、コンシダーマル・スキンライズローションの定期コースの安心のポイントです。
返金保証は初回注文時に限り、商品到着から30日間利用することができるので、万が一の場合には問い合わせフォームから返品を申し込みましょう。

 

定期コースの解約〜いつでもやめられるから最安値でお得!

そして、定期コースの解約も、返金保証同様に問い合わせフォームで申し込むことができます。継続回数の縛りもなく、次回発送日の10日前までに連絡すればすぐに解約できるので、長く続けるかどうかは分からないけれど、とにかく安くコンシダーマル・スキンライズローションを試してみたい、という方でも安心です。

 

コンシダーマル・スキンライズローション公式サイトへ

 

コンシダーマル・スキンライズローションは忙しくてスキンケアに時間をかけられないけれど手抜きは嫌だという人や、これまで様々なオールインワン化粧品を使ったけれど満足できるものがなかったという人におすすめです。

 

乾燥肌対策とアンチエイジグ対策が一緒にできるので、気になる人は一度試してみてはいかがでしょうか。

 

>>目次に戻る

更新履歴