肌の保湿のメカニズムとは?

肌の保湿仕組み

健やかで美しい肌を保つためには保湿が必要不可欠です。そのメカニズムについてですが、肌が乾燥すると角質のバリア機能が衰えます。

 

角質のバリア機能が衰えるとターンオーバーが乱れて肌細胞の再生がうまくいかなくなります。そのことにより肌に水分や油分をため込んでおくことができなくなり乾燥はどんどん加速します。

 

それに伴い肌環境はどんどん悪化し、たるみ、くすみ、シミ、しわ、毛穴の開き、ざらつき、ごわつき、ニキビなどの肌トラブルを引き起こしやすくなります。ですので、肌の保湿はスキンケアにおいて最も重要になります。

 

健康的な肌を保つには?

健康な肌を保つための具体的なケア方法についてですが、まずは生活習慣を見直して体の中からきれいになるということが大切です。
栄養バランスのとれた質の良い食事、コラーゲンやヒアルロン酸やセラミドなどの保湿をサポートするサプリの摂取、成長ホルモンの分泌を促すための良質な睡眠、代謝アップのための適度な運動などを心がけましょう。

 

健やかな角質を保つことが保湿効果を高めて美肌をつくるためのカギとなりますのでピーリング剤やパックやふき取り化粧水やブースターを使用して角質を柔らかくしましょう。

 

そのことにより化粧水や美容液の浸透力を高めることができ角質の奥の方までうるおいを行き渡らせることができます。肌の保湿のメカニズムと効果的なケア方法を知ってハリとうるおいに満ちた美肌づくりをしていきましょう。

 

忙しい人に嬉しいオールインワンでセラミドケアができるローション

毎日忙しいけれどスキンケアはきちんとしたい、という人に人気なのがオールインワン化粧品。たくさんの商品が販売されているので、どれを選んだらよいか迷ってしまうほどですが、最近話題となっているのが「コンシダーマル・スキンライズローション」です。

 

皮膚臨床薬理研究所 独自の「ラメラテクノロジー」という技術によって、美容成分を角質層までしっかりと浸透させることを可能にした化粧品です。
セラミド3、スクワラン、アミノ酸など美肌に必要な成分を贅沢に配合しており、肌を内側から整えてくれます。

 

 

コンシダーマル

 

コンシダーマル・スキンライズローション公式サイトへ